2013年9月29日 motaGP 中部Rd4.・関西Rd3. 名阪SL車種別スプリント に参戦してきました!


8月のピンキーレース以来身体が不調で、最悪エントリーだけして見学しようかなとも考えてたら、寝坊しまして・・・起きたのがちょうど到着予定時間。
関係者の皆様大変申し訳ございませんでした_(._.)_

そこからダッシュで着替えとドリンク類積み込んで。
サポートもない中、体のこともあり、いろいろ不安を抱えたまま名阪スポーツランドへ。

午前中はフリー&スクール。
25分はかなりキツかったです。後半はジャンプに慣れるだけの周回にきりかえるも、2本で体力消耗。

定期的に続けてたジョギングや筋トレもできない2ヶ月の間に体力落ちまくってたようで、午前中でフラフラにw
それこそ、降りたら、マシンを押すこともできないぐらいに。

それでも、最高の空の下、ダート以外はいいペースで走れて、気分は爽快!!
1コーナー気持ちよかった!

午後からのレースは、周回数が8周と少ないので、変に気負わずにコースに入れました。
「コケてもいいや・・・」ぐらいで。
ま、実際コケたくはないけど・・・
あ、前言撤回「コケても悔いのないように」

抽選グリッドの結果、ヒート1は4番グリッドに。ホントに抽選?w
比較的速いライダーが後方グリッドにいた気がしたんだけど・・・

ターマックはそこそこなペースで走れたんだけど、第2ダートで足を引っ張り・・・5人ぐらいいっぺんに抜かれる感じでorz
転倒者も合わせると、最終下から7番手でチェッカー。
ヒート2はリバースグリッドで7番グリッドというわけです。

リバースグリッドについては、Gぃさんに後方からのスタートを懇願しに行ったのですが、なんやかんやで説得されてしまいました。でも、その説には納得できるところもあり(後述)、自分のためにも前方からのスタートを承諾。

ヒート2が始まる直前、相方が運動会終了後に駆けつけてくれて、会場に!
そこで緊張の糸が切れたのか、、、すでに体力は限界を超えてはいたのですが・・・

ヒート2 3周目の1コーナーのシケインで後方のライダーからのパッシング時に行き場を失って、マシンが制御不能になり、転倒。
体力残ってたら、転倒は免れてたと思う。
マシン起こすも、なかなか乗れないし、クラッチ握れないし、乗ったところでまたコカすし・・・散々でしたw

今回のモタGPはレベル別ではなくて、完全車種別エントリーということで、全日本やエリア戦で活躍される皆様と走らせていただき、すごい収穫になったなーと思いました。
アクセル開けるタイミングとか、後ろを走って勉強になることってたくさんありました。
あと、前よりはパスされたあと、背中見て走れる時間がかなり長くなった、これはちょっと自信になりました。
もっと速くなりたい(*≧∀≦*)

そのためにはやっぱりずっと行けてないオフ練も行って、苦手克服しなければ

マシンの修復を助けていただいた(い)さん、中川さん、ブログ用に写真を早々にアップしてくださったw(め)さん、車からマシン降ろすのを手伝ってくれたハクくん、ありがとうございました!

参加者、運営関係者の皆様、おつかれさまでした&ありがとうございました!


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です