2012 Real1 Rd.3 名阪スポーツランド


9月23日(日)名阪スポーツランドで開催された近畿シリーズ レアル1に参戦しました。

ピット確保のために早めに家でたものの、雨天のため、着いたときには、やはり前日入り組の方で埋まってました。
バットさんとヒューイさんのスペースをお借りしました。
タイヤ交換が多かったので大変助かりました。
ありがとうございました!

さて、前回のレアルはガス欠&マシントラブルでレースをやめざるを得なくなってしまったので、今回はいろいろとリベンジです♪

とはいえ、初めてのレインタイヤでのレース、初めての名阪でのレース…
初めてづくし&名阪苦手、といろいろ不安はありましたが、そうはいってられず、練習走行スタート!

一番はじめにダミーグリッドに着いたので、一番でスタート…これが、レインタイヤでどんだけペース上げれるのか、ペース上げれてるのかも、全然分からず、、、「誰か抜いてくれるやろ、その人についていこ♪」と考えてたら、誰も前に出てくれず…最後までのろのろと…

エンジョイクラスでは4番手タイムで終了。

そのあと、タイムアタックで3秒縮めて3番手タイムに。
ファイナルB組の8番グリッドからスタートになりました。

去年怪我をする前にファイナルB組に残るのが目標だったので、これでひとまず目標達成!

お昼休みは、昼から雨が上がるとの予報と、日が差してきたことから、当然のようにタイヤ交換祭がはじまり、そのあと、手のひら返すかのように、午前中よりも強い雨が降りだし、交換したタイヤをさらに戻すことに…
皆さま、お疲れさまでした!
専属ピットクルーがいるって幸せ(*´▽`*)

決勝ヒート1はレインタイヤでのスタートに慎重になりすぎて、1コーナー手前でゴボウ抜かれ状態に…
なんとか、4人か5人か?パスして追い上げたので、タイムだけはファイナルBで2番手タイム、上位二人はファイナルAへ、ヒート2は3番グリッドからスタートできました。

ヒート2はマシなスタートができたものの、前を走るふたりを抜くことができず、順位を挙げられませんでした。

ブレーキングはアドバンテージを感じられるものの、立ち上がりでアクセルを開けるのがおそく、パスが下手くそスギたようです。
しかも、ラスト2周というところで、突然、フロンブレーキレバーのタッチがふにゃふにゃに…!
ブレーキングがハードすぎたのか、ブレーキラインのトラブルのようでした。
危うく1コーナーまっすぐ行っちゃうところでした…
ペースを落として、なんとか順位はキープした状態でチェッカー!

レースの前の週にダートで調整した時に、バッテリーの消耗を発見できたことや、当たり前だけど、洗車してメンテナンスしたこと、煮詰められてはい ないけど、サスのセッティングもちゃんとしたこと、前日の体調が悪く、気温も低かったことから、水の飲み方からして、体をなるべく冷やさないようにしたこ とや、走行前に集中力を高めるためにガムをかむこと等、自分でできることは考えうるかぎりのことは実行したので、自分にもマシンにも信頼ができたのかな。

雨が降ったり、止んだりというめまぐるしく路面状況が変わり、トップライダーも転倒者が続出する非常に難しいレースでしたが、若干のマシントラブルはあったものの、転倒なしで、とりあえずエンジョイクラスで悲願の4位入賞を達成しました。
フォト

次回の課題は「サシ」と「ジャンプ」ですね。

第4戦は中部エリア戦と併催となり、美浜で開催とのことですが、行けるかな~…気温も下がるだろうし、スパコル買わないと勝てる気がしない…ホッチキス買ったばかりだし、厳しいかも。行きたい気持ちは山々だけど…(T_T)


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です