モトクロス近畿選手権 最終戦 ウッズモーターランド下市

posted in: MotorSports Addict*観戦日記 | 0

デカールを作らせていただいてから応援している田村龍聖選手と下村里駆選手の応援・観戦のつもりがスタッフしてました。

 

残念ながら午後から受付にいたので一部始終を見ることはできなかったのですが、龍聖くんがレース人としての資質やレースの厳しさを魅せてくれました。

NAクラスチャンピオンがかかった最終戦。

ヒート2で激しい転倒を喫して鎖骨を骨折しながらも、痛みに耐えて自分の力で倒れたバイクを起こして、ポイント獲得のために走りきったのに、制限時間に間に合わず、結局DNFという結果に終わってしまったようです。

チャンピオンも逃してしまった。

 

レースは結果がすべて、かもしれないけど、見守る私たちにはこの日龍聖くんはヒーロー以外の何者でもなかった。

 

感動と家族の絆を感じたレースでした。

 

 

里駆くんはあわただしく、来年の参戦体制が変わりそうな気配ですね。

国内でのモトクロスレースの実績がない中で厳しい戦いをしていたと思います。

その苦労を活かして、来年の活躍を期待したいです。

 

 

iPhoneで撮った写真がしょぼかったので、、初下市だったご☆またんさんのTwitterに相変わらず便乗でー

いつもありがとうございます☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a Reply